今週は、”秋みつけ”落ち葉拾いをしました(^O^)/

秋みつけの散歩をした後、園庭の落ち葉を拾いましたよ\(^o^)/

しっかりと自分の袋を握り締め、落ち葉を集めていました☆

 

 

 『たくさん集めたら製作に使うよ~』

 

 

 

 『みてみて~ 大きい葉っぱ!!!』

 

 

 

 

 別日には、園外保育へ出かけました!(^^)!

あまり歩いたことのない、園の北側や東側を歩き、大きな木を見つけたり、新しい道を歩くことに興味をもっていました(゜o゜)

 

 近くの酒蔵の”和釜”の前で写真を1枚(^o^)v☆彡

みんなニコニコ笑顔で、とても素敵な写真です(*^_^*)

 

 

 近くに稲藁が干してありました(^v^)

『なにあれ~(^v^)』と、興味津々の子どもたちでした\(^o^)/

 

 

 秋の授業では、落ち葉を使った製作や、木を使った製作をしたいと思っています。

また、授業の様子を掲載しますので、楽しみにしていて下さい(^^♪

♥教材学習「かこうせん」

 ばら組(4歳児)では、教材学習の「かこうせん」で線を書く練習をしています!

鉛筆の持ち方も、お手の物!!

鉛筆は親指、人差し指、中指の三本の指で持ち、机と身体は握りこぶし一つ分あけた姿勢で座ります。

 

 鉛筆を持つ子どもたちの集中力は最大限に高まります!

ゆっくり丁寧に真剣になって取り組む姿がとても素敵ですね♫

 

 点と点を薄い線からはみ出さないように丁寧になぞっていきます。

はみ出してしまっても消しゴムで綺麗に消してから、また書いている子もいました(^-^)

 

 鉛筆で真っ直ぐに線を引くことはなかなか難しそうですが

ぜんぜん むずかしくないよ!」「みてみて!もうできた!!」と書く事を楽しんでいました!

今まで学習してきた成果が身に付いてきていますね♪

 

 線をなぞることは簡単そうに見えてとても難しいことです。

今から、しっかりと線書きが出来ると文字を書くことに興味を持つようになって集中力も高まります。

子どもたちにとって書く事を楽しく学ぶことが出来ました(●^v^●)

 

次回は、「秋の遠足」について子どもたちの様子をお届け致します

★園外保育 「秋葉神社」へお散歩♪

 ひまわり組(5歳児)では、少し遠くの「秋葉神社」へ秋のお散歩に出掛けました!!

いつもより遠くまで歩いていくことが嬉しくてワクワクしながら歩いています♪

 

 いつもとは違う光景に子どもたちは満面の笑みでした(✿^v^✿)

落ちている木の実や葉っぱ、虫などに興味津々で手に抱えられないくらい拾っています♪

小さな発見は大きな喜びになりますね

 

 「真っ赤な秋」『お宮の鳥居をくづりぬけ~♪』という歌詞の中にも出てくる「鳥居」を見ました!

今年は残念ながらお祭りは開催されませんでしたが、「お神輿」も見ることが出来ましたね☆

いつか、お神輿を担いでワショイできる日が来ることを願っています。

 

 子どもたちは門屋公園も大好きです!帰りにたくさん遊びました!

ブランコやすべり台で遊ぶ時も自然に真っ直ぐ並んで待つ姿は、さすが!ひまわり組(5歳児)です!(*´∀`p〃qパチパチパチ

 

 そして、帰り道はちょっぴり近道しました♪

田んぼの畦道(あぜみち)を通って帰るのも楽しいですね( *´艸`)フフッ♪

 

 秋の散歩は、とてものんびりしていて散歩日和です♫

みんなで歩くと素敵なたくさん発見があって面白いですね!!

今後も寒い冬が来る前に、秋の散歩を楽しみます!!ヽ(*´∀`)人(´∀`*)ノ

 

 次回は、「秋の親子遠足」についての様子をお届けいたします!!

11月のおうちごはん献立表です。
11月給食献立表のサムネイル

 

 

秋晴れの空の下、「しゃぼん玉あそび」をしました☆

青い空に、キラキラと輝くしゃぼん玉は、とてもキレイで、大喜びの子どもたち。

大空へ舞い上がるしゃぼん玉を見て、「わぁ~すごーい!!きれいね~」と。

しゃぼん玉を追いかけたり、手でパシンと割りに行ったり…

広いデッキを走り回り、一生懸命にしゃぼん玉に手を伸ばす姿は、とても可愛らしく暖かな気持ちになりました

 

 

すっかり秋の気候となり、外遊びが十分に楽しめるようになりました♪

秋みつけに出掛けたり、手を繋いでお散歩に出掛けたり…

変わりゆく秋の様子を子どもたちに知らせながら、秋の保育を進めていきたいと考えています。

また、少しずつ自我が芽生え始め、「自分でやりたい!お手伝いしたい!」という気持ちが出てきた子どもたちです。

そんな頑張っている子ども達の姿も、ブログにてお知らせしていきます(^O^)/